愛のある場所って・・・?

2010.11.16 16:30|日々の出来事
連日、TVで話題だった尖閣諸島の映像流出問題・・・
海保の方が長い時間、深々と頭を下げてる様子を見ながら
見てるこちらも、頭を下げたくなってしまった。
ああして頂かなければ、私たちには知り得ない事だったから。

賛否両論、いろいろあるだろうけど・・・
あくまでも私の見解ですが。
映像が流れたお陰で、海保の方々の仕事内容やご苦労がよく判ったし
日本は、大変な危機にあるんだという事も判ったし
今の国の在り方を、凝視するようにもなりました。

「海猿」の映画やTVドラマで何となくは見ても
あれは、所詮創りもの・・・
言葉は悪いかもしれないけど、綺麗に出来てると思うのです。
実際、現場に居る人はちょっと違うなと思っているかもしれません。

障害者や、難病をテーマにした映画やTVドラマ。
あれを見てて、涙できる人は健康な人だからです。
健康な人が作った物語だからです。
私は、そういう類のものを見ても心が動きません。

何故なら・・・やっぱり綺麗に創ってあるからです。
現実は、もっともっと壮絶な心模様があるのに。
理解できないのは、当たり前でしょうけど。

国もそうです、現状を知ろうともせず見ようともせず。。。
理解できなくとも、判ろうと努力する事は必要だと思うのです。

自分たちで取り決めた事を、また自分たちで仕分ける暇があったら
子供手当てなどと言って、お金をばら撒く余裕があったら
もっともっと違う所に目を向けて欲しい。
下の記事には、私たちが知らなかった現実が書いてあります。
ぜひ読んで頂いて、私たちはもっと声をあげなきゃダメですね。

赤い光が灯るまで

いつから、人は温かさや優しさを失ってしまったんでしょう。
ホントの『愛』ってなんでしょう・・・

たった一つしかない、かけがえのない尊い命を守るために
そして、そういう心を育み万人に注ぎ込む事こそ
真の『愛』ではないしょうか・・・

「赤い光が灯るまで」を書かれたゴリ先生は
真の愛を持った、本物の「人」だと思いました。
カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

カテゴリ

管理人へのお手紙


最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ