壊れそう・・・

2009.04.01 17:46|病気
昨日の朝、頭がふらふらして倒れそうになった・・・
よく脳貧血で倒れる事があるけど
そういう感じとも違う、なんとも表現のしようがない感じ。

体中に鉛の鎧を纏ったように
重くてだるくて、足も思う様に動かず
歩けなくて、ここでバタンと逝っちゃったら
どーしようと思うくらいでした・・・(汗

熱もなく、風邪症状もなく
これといった理由もなく、突然に・・・

精神的な負担がかなりあるようで・・・
もう限界を通り過ぎた中で、必死に壊れそうな心を
抑えてる感じは、自分でもよくわかってるから・・・

もうイヤだと「サジ」を投げたくなる自分。
あと少しだからって、励ます自分。
その自分との闘いにも疲れた感じ・・・

なによりも、独りでココまで闘わなきゃいけない辛さ・・・
辛い、キツイ、辛い、キツイ・・・

早く心の底から笑顔になりたい。
強がりの見せかけの笑顔なんて、もう作りたくない・・・

倒れそうになっていたのは、私のホントの心だったのかも・・・

Comment

mu_15さんへ

全然、気に障る事ではないですよ。
全くその通りなんですよ。
自分に課題を課してプレッシャーを与えて
知らないうちに、自分と闘っちゃってるんでしょうね。
そりゃ、疲れるはずです。

誰かの為という、体人の事柄に関しては
果然、強くなってビクともしないのに
自分に弱いから、自分を置き去りにする所があるから
闘っちゃうんですよね。

ホント・・・お休みが必要なんだと思います。
気分を納得させる何かを見つける為の休息。
今、私に必要なモノはそれかもしれませんね。

どうもありがとう、温かい言葉で身に沁みましたよ。

心と体は別

しぃさん、ちょこっと極端なこと書いてみます。

自分と戦うのをお休みできないかな。
自分にプレッシャーあたえて追い込んでいるところがあるのではないかな。
こんなこと書いたら、この辛さを知らないからそんなこと書けるんだと怒られるかもしれませんが、私の少ない経験からの言葉です。
お許しくださいませ。

私の良くないクセは、これなんです。
とことん、追いつめないと前に進めないようなところがあるんです。

心と体は別
イメージの世界の話ですが、自分の心と体を切り離してイメージするようにしてみました。
「自分の体は、自分にして自分にあらず」
「存在するのは、形にない心のみ」
このあとのイメージを表現する言葉が今でてきませんが、そうイメージすることで、心の中の嫌なかっとうと高ぶりが消え、おだやかになることができました。
私事で、また、失礼してしまいました。

気分をなっとくさせる何かが見つかったと思ったときに、平常にもどれるのかもしれませんね。

気に障る内容でしたら、ごめんなさいです。









ゆいさんへ

いつも心配してくれてありがとう(;_;)
心に余裕がなくてイッパイイッパイで
精神的に疲れてたんだろうね。
倒れそうになった自分にビックリで^^;

人生の岐路に立ち尽くしたまま
1年以上経つものだから
心が苦しくてね・・・

思いっきり泣ける場所が欲しいな~
今ね、自分のポエム読みながら
泣いちゃった・・・(/_;)

大丈夫?

フラフラして、倒れそうになったのですね。

心配。

こころが壊れそうな時、

自分のこころを大事にしてね。

辛い時は、辛い。

泣きたい時は、泣く。

疲れた時は、体を休める。

頑張りすぎちゃう、しぃさんには、難しいことかもしれなけど

無理しないでね。

非公開コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

カテゴリ

管理人へのお手紙


最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ