男のくせに泣いてくれた

2009.02.14 19:18|音楽


TV「高校教師の挿入歌。
森田童子の「男のくせに泣いてくれた」
とても衝撃的なドラマでした。

♪寂しかった私の話を聞いて
 男のくせに泣いてくれた♪

そこに流れる曲も私の心に強烈に響き
森田童子のCDをいつも聴いてる時がありました。

ドラマの最後のセリフが忘れられなくて・・・

「私が守ってあげる・・・」



Comment

Unknown

私も当時、CDを買ってよく聴きました。
最後の海辺の駅、田舎の近くなんです。

ざんねん・・

ながらドラマは見ていませんでした・・

今曲を聞くといいですね・・

改めてジーンとします。

「樋口了一」の”手紙”親愛なるこどもたちへ

この曲もいいですよ・・お勧め^^

TOYBOXさんへ

当時は、全然興味がなかったんですが
再放送で見て、挿入歌に惹かれ
それからCDを買って聴いてみたんですよ。
それまで「森田童子」って男性だと
ずっと思っていたからあの歌声を聴いた時
衝撃的でした。

あの海辺の駅って、思い出深い場所だったり
するんですねぇ・・・
なんだか、海が近い海っていいですよね。

moniさんへ

ご無沙汰してます^^;

ドラマは、私も再放送で見たんですよね。
なんとも言えない歌声と歌詞に
ジーーンとしますよね。

「樋口了一」は、知らなかったな~
今度、聴いてみますね^^

高校教師

見てましたよ~リアルタイムで・・・。
放送当時はあんなにブレイクするとは思ってなかったみたいですよ。
真田広之が桜井幸子ちゃんに電話で「皇帝ペンギン」の話をするシーン、なぜか、良く憶えています。


こうせつさんへ

そうそう^^
いつもペンギンの話をするんですよね。

なんだか、あの話を嬉しそうに聞いてる
桜井幸子さんがとっても微笑ましくて
ストーリー的には、重い話だったけど
また見たいな~って思えますね。

馬場俊英

http://www.youtube.com/watch?v=Gt6-xpcELdE" target=_blank>http://www.youtube.com/watch?v=Gt6-xpcELdE

聞けるカナ・・コピーしましたが・・
PCオンチで得意でないので・・

「スタートライン」でけんさくしてください。

moniさんへ

聴けましたよ、ありがとう。
泣けちゃった・・・
でも、勇気がもらえました。

心配かけちゃったね。。。
あとちょっと、頑張るから。

この間、TVで「樋口了一」の歌をやってました。
あぁ、moniさんが教えてくれた曲だぁ~って
必死になって聴きました。

何度聴いても、ウルウルしてしまいます。
心が疲れてるみたいです、私・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はじめまして

高校の昼休みに森田童子の曲がよく流れていました。
…あれから30年も経ちました。
ジィ~ンと心に響くものがあり今でもファンです。
(TV「高校教師」見てましたよ。)

気持ちだけはいつまでも青春です

ホワイトぷーさんへ

はじめまして^^

私も、気持ちだけは青春真っ盛りです^^;

高校時代は、あまり知らなかった森田童子ですが
TVで高校教師を見てからジックリ聴く様なったんです。

心に沁みる歌が多いですよね。



非公開コメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

カテゴリ

管理人へのお手紙


最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ