温かなお便り・・・・

2010.07.14 21:56|日々の出来事
先日のライブで最後にった「七夕恋」の作詞者
sayuriさんから、心温まるお便りが届きました。

私がう映像を見て下さり、涙腺がゆるんでしまったと・・・
ただただ、私の姿に感動して胸が熱くなったと・・・
そして・・・・
『他の人の苦しみの受け皿になることは
 それ以上の苦しみや深い優しさを持ち得た人にしかできないこと』
そんなお言葉に、私の方が涙涙で・・・
何度も何度も自分のう「七夕恋」を聴いてしまいました。
そして、何故か私も泣けてしまいました。

一生懸命なだけで、テクニックも何もない。
不完全な子供の様な演奏なのに、また一人・・・
私の心が届いた様な気がして・・・

例えば、音程が外れてても一生懸命に楽しそうにっている
無知な子供の歌に、訳も分からず涙する様に・・・
習い始めたばかりのピアノを間違いながらも
最後まで丁寧に弾こうと頑張っている子供の姿に
温かい音だな~と感動するように・・・

私は、そんな尊いものとは比べ物にはならないかもしれないけど
一生懸命生きた証が、まさしく一つ増えた・・・
という感動を、私の方こそたくさん頂けました。

今回のライブ映像を見て応援、感想をして下さった皆さんに
心から感謝いたします。
そして、私を支えて下さっているLow Gun'sの皆さん・・・
ホントにありがとうございます。

sayuriさんのHPで紹介して下さいました。ココ

私もいつかきっと、sayuriさんの様な歌詞が描ける様
勉強しようと思っています。
「切ない」とか「愛しい」とか「哀しい」という言葉などないのに
切なさや、恋しさや、涙する光景が浮かんでくる。
ただの「」ではなく、心が通じる「詞」が書ける様に・・・

タグ: ポエム ピアノ

Comment

>mu_15さんへ

「妄想族」と「暴走族」お察しの通りかけてますよ(^^ゞ

音楽って不思議な力がありますよね。
詩だけで伝わらない部分がメロであったり
メロで伝わらない部分が歌詞であったり
メロだけでも、伝わってくる時があるし
深い表現ツールだと思います。

想いのまま、心のまま、あるがままに
表現できるといいですね♪

ブログの方に伺いますね~

妄想族

乱暴な表現で、失礼いたしました。
「妄想族」っていう表現なんだかとってもイイ感じ
「暴走族」にかけてる???
そんなことあるかいなぁ。。。苦笑。ポリポリ。。。


正しいとか正しくないとかっていうことより
そうイメージすることで 圧迫されていた心が解放される
音楽は、そういう世界を一番身近に表現できる
自分スタイルの生き方なんかをそのまま表現してみようと思います。
できあがるのか? Webに公開するかどうか?
全て? ですが・・・

このコメントを書いている最中に、昨年、私が入院した時のエピソードを思い出しメモしました。
それを、私のブログに掲載してみますのでよろしくどうぞ。

>mu_15さんへ

> それは、よじ登っていったら、自分の後ろに、まだその壁は存在することになります。
> 自分でつくりだしたありもしない壁は、たたき壊し消し去っておかないと、何時しかまた同じ壁ができあがります。

なるほどぉと思いました。
そうですよねぇ、だから私は結構自分で自分の首を絞めて
苦しかったのかもしれません。

> しぃさんの想像がふくらみ、期待値がどんどん上がっていっちゃうでしょうね。
> おはずかしいしだいでありますよ。

いぇいぇ(^^ゞ
私は、元々妄想族ですから・・・^^;
いつか音楽活動も配信されるのかな~なんて
楽しみじゃないですかぁ~
アリ、ナシは別として^^

私が描いたイメージ表現は・・・

「たたき壊す」のは、エネルギーあふれていた若き日の爆発した表現だと思っていただければ、違和感が少なくなるかもしれません・・・

実は、この表現には、もう一つ大切なことがあります。
それは、よじ登っていったら、自分の後ろに、まだその壁は存在することになります。
自分でつくりだしたありもしない壁は、たたき壊し消し去っておかないと、何時しかまた同じ壁ができあがります。
そのたびによじのぼるのは止め、たたき壊し消し去ることを実行していこう。
そんな思いも込めてあるんですよ。

私のオリジナル曲を聴きたいといってくださるだけでもありがたいです。
まだ何もしていないのに、色々な自分の思いなどコメントしていますと
しぃさんの想像がふくらみ、期待値がどんどん上がっていっちゃうでしょうね。
おはずかしいしだいでありますよ。

>mu_15さんへ

いぇいぇ(^^ゞ
私は、作曲の力はないと自覚しました~
歌詞さえも、難しい・・・と思ってる位です。

今、mu_15さんが曲を創ったらどんなものが
できるんでしょうねぇ。

若かりし頃とは、一味も二味もちがう歌詞や曲が
出来るんじゃないでしょうか~

目の前にある壁は、気づかずにいるとぶつかって
怪我をする場合があります。
その壁に気づいた事は、良かった事だと思い
邪魔なら叩き壊すという手もありますが
どんなに高い壁でもよじ登って超えて行くという手もありますね。

叩き壊した方が、手っ取り早いけど
私は、叩き壊すほどの力がないのでよじ登っていくかも?
あああああ・・・
随分、妄想の世界に入っちゃいましたが・・・(^^ゞ

いつかmu_15さんのオリジナル曲、聴いてみたいです^^



satisfaction

私が見た夢は、しぃさん一人で演奏し歌っている姿の夢で自分ではありませんでした。

自分は、昔、そういうことをしていた時期があります。
今、そのころを思い出してみると、全く世の中も、自分自身の心も分かっていなく、自分さがしに一生懸命もがいていた時期でした。
歌詞の内容が浅く言葉がストレートな恥ずかしいものばかりです。
書きためたノートもどこかへやってしまい、みんな歌詞忘れました。


曲名:satisfaction(満足)

そんなところで満足しているのかよ

目に見える全ては、底辺で全然限界なんかじゃない

目の前にそびえる壁たたき壊せ 大丈夫 おまえならきとできる

目に見える全ては、自分がつくりだした ありもしない世界だ

目の前にそびえる壁たたき壊せ 大丈夫 おまえならきとできる

歌詞は、全然違いますが、上に書いたような爆発する気持ち
こんな表現の歌詞もあったなぁ。

あの頃は、メロディーと歌詞が同時にサビが1フレーズ浮かんだりして、前後の情景や思いをふくらませてかいていました。

今、作れば、少しはましなものができるかもしれませんね。笑笑

しぃさんなら、きっと作曲もできると思います。
きっと思い描くものレベルが高いのかもしれません。

そうだ、
今が「目に見える全ては、自分がつくりだした ありもしない世界だ~目の前にそびえる壁たたき壊せ~」なのかも・・・

>mu_15さんへ

作詞作曲で歌う夢…
いいですねぇ、私も夢です(笑)

昔、作詞作曲も挑戦してみたのですが
どーも曲が創れませんでした。
誰かの曲に似てしまって(^^ゞ

>村雨師匠へ

みなさんへのメッセージをありがとうございます。

今度はショルキーで80年代の曲ですかぁ~
構想、練っておきますぅ~

なんか夢見ちゃったよ。

また一つ心の幹となる交流がありよかったですね。
私は、しぃさんの作詞作曲した歌をしぃさん一人で演奏し歌っている姿の夢を見ました。

試聴お礼

sayuriさん
お久しぶりです。
お元気そうでなによりです~

最近は各所でライヴ機会をいただき、
中々新曲にじっくり腰を据えて取り組めないでいます。
今回はしぃさんに七夕恋歌をいたってもらいました。
季節がら、ぴったりな選曲でした。



まとめレスですみません・・・
しぃさんとのライヴ音源&映像をご試聴いただきました皆様、
心温まるコメントの数々をありがとうございました。

たくさん練習したのですが、うまくかみ合ってないギターの個所もあり、
お恥ずかしい限りです。
イントロの音間違いもあったりして、それなりに笑いは取れたとは思うんですが、
もうちょっとしっかり演奏しなきゃな・・・と反省です。
温かいコメントを嬉しく読ませていただきました。
しぃさんもこれで度胸がついたことと思います。
次はショルキー持って、80年代のアイドルを彷彿とさせる
選曲でライヴ会場を沸かせてくれることと思います。(笑)

>sayuriさんへ

わざわざお越し頂きありがとうございます。
私も、また…ココでsayuriさんの姿(言葉)を見て
涙涙でした。

私には、もったいないお言葉を
ホントに嬉しく拝見しました。

村雨師匠も仰って下さいました。
あなたが一生懸命にやってるからって。

七夕恋歌…私にとってまた違う意味で
思い出の曲となりました。
大切にさせてもらいます。
ホントにありがとうございました。

しぃさん、こんばんは。

こちらには初カキコで失礼します。
しぃさんのこの記事を読んでいてまた泣けてしまいました。。
なんだかお互いに涙涙ですね(笑)

こちらのHeart diaryの記事を少し遡って読ませていただき
どうしても伝えたくなって
なんの前置きもなく書いたメッセージ、
しぃさんにちゃんと伝わったようでうれしいです。

しぃさんがこれまでに受けてきた計り知れない心の痛みを想うと
それだけで胸が張り裂けそうになります。

一生懸命だからこそ、心に響くんですよ。
素晴らしい「七夕恋歌」でした。
ありがとうございました。

心をこめて。。
非公開コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
筋力がどんどん失われていく。
そんな体でも好きな事は
失いたくない...
ホントは弱虫の寂しがり屋さん。
なのに平静を装うのがお得意な
頑張り屋さん。
今日を後悔しない様に生きていたい。

Profile

カテゴリ

管理人へのお手紙


最近のコメント

ドロップダウン リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10 

ページトップへ